そういや阪急電鉄の神戸三宮駅は、かつて阪急神戸駅だった。

2014年に阪神・阪急三宮駅が駅名改称で「神戸三宮」になったことにより、JRが「三ノ宮」、新交通(ポートライナー)と市営地下鉄が「三宮」、阪神・阪急が「神戸三宮」とそれぞれ違う駅名を称しているのでございますが、かつては阪急が1968年(昭和43年)の神戸高速鉄道が開業までは「阪急・神戸」を名乗っていたので、今以上にカオスだったわけですな。すべて「神戸三宮」にする構想があるようですが、どうなることやら。1995年(平成7年)の阪神・淡路大震災により、阪急の駅ビルが甚大な被害を受けたことからの建替え構想がまとまった結果、この写真のように現在工事が進んでおります。神戸市営地下鉄西神・山手線へ乗り入れる計画があるんですが、これも雲行きが怪しい感じなんで、どうなるのか見ものでございますな。いや、見ものってったって、それまで到底生存している見通しが怪しいワタクシでございますがw これから阪急で六甲駅~バスで六甲ケーブル下駅まで移動します。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)