かっぱ横丁でしゃぶしゃぶをいただきましたです~。

どこで何を食べるか思い悩んだ末に、しゃぶ亭阪急かっぱ横丁店でのディナーを選択いたしまして。迷ったのはちょっと時間が早かったんで、空いていた店舗が少なかったせいでもあります。ここは大阪市内に4店舗あるうちの一つなんですね。

Screenshot
●しゃぶ亭
しゃぶしゃぶの決め手は、肉とタレです。老舗ならではの数々の仕入ルートから厳選した「いい肉」を、心をこめて薄くスライスする事で、肉がタレによくなじみます。しゃぶ亭の胡麻だれは、銀胡麻をじっくりと炒る事で胡麻の栄養素の一つ、セサモールをより強い栄養素に生成し、その後、消化吸収されやすいよう、石臼を使いじっくりと長時間かけて練り上げます。そこに22種類のスパイスを調合し、当店独特の胡麻だれが出来上がります。通常の胡麻だれは 味が早く薄くなりコクが抜けてしまいますが、当店の胡麻だれは薄くなっても味もコクも残るので、最後はスープとしておいしく召し上がれます。

店を出て表通り(新御堂筋)に向かっていると、ここを発見。次回はココに来てみよう、と思っています。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)