建て替え1期工事が完成した阪神梅田本店どぇす。

阪神電車で移動するために新歩道橋を歩いてまして、そういや撮影しておこう、みたいな。反対側はJR大阪ステーションシティでごさいますわな。

Wikipediaによると
2014年(平成26年)3月、阪神電気鉄道と阪急電鉄は阪神梅田本店が入居する大阪神ビルと隣接する新阪急ビルを建て替え、2018年(平成30年)春頃に百貨店を先行開業させ、2021年(令和3年)秋頃の全面開業を目指すとした。2014年秋頃から西側の百貨店の営業を続けながら東側の解体を始め、東側建て替え後に西側を建て替える。売り場面積は工事前と同程度の53000平方メートルになる予定。第一期棟は2018年4月27日に竣工し、6月1日には阪神梅田本店が移転した。また、ビルの名称は「大阪梅田ツインタワーズ・サウス」となる。 全体竣工は2022年(令和4年)春頃を予定している。阪急うめだ本店が入居する梅田阪急ビルも2022年の本ビルの全体竣工と共に「大阪梅田ツインタワーズ・ノース」と名称変更し、両ビルを「大阪梅田ツインタワーズ」と総称する予定。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)