東松島市

スポンサー広告

東松島市(宮城県)の「フタw」

本文中の画像は(一部を除き)クリックで拡大表示されます

東松島市(宮城県・北部地方)の「マンホール蓋=街のフタw」その1です。(撮影or提供/さまようよろい様)

旧桃生郡鳴瀬町のもので旧鳴瀬町章と旧町の木マツ、旧町の花ハマナスが描かれている
–PR–


WikiPedia
Screenshot東松島市

東松島市(ひがしまつしまし)は、宮城県中部、仙台湾沿岸に位置する市である。いわゆる「平成の大合併」における矢本町と鳴瀬町の合併によって2005年(平成17年)に誕生した。宮城県の中部に位置し、周りを石巻市、美里町、松島町に境を接する。また、南側は太平洋(石巻湾)に面している。野蒜は鳴瀬川の河口にあたり、北上運河、東名運河も通じる。町は2005年(平成17年)4月1日、桃生郡矢本町と鳴瀬町の合併によって発足した。2011年(平成23年)3月11日には東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)による津波が襲来、死者1,000人以上を出した上、市内全住宅の3分の2を超える約11,000棟が全半壊した。市内には航空自衛隊松島基地が置かれている。商圏としては石巻商圏の範囲であるが、近年イオングループ系のショッピングセンターが市内に完成したほか、三陸自動車道の開通もあり、仙台とのアクセスは向上した。

宮城県のニュース(Googleニュース)

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. さまようよろい

    東松島市公式WEBサイト

コメントはこちらから

*

Optionally add an image (JPEG only)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

FACEBOOKでコメント

ご自身が撮影されたマンホール蓋を投稿してみませんか?
自分の地元・ご当地にも素敵なデザイン(に限りませんがw)のマンホール蓋があるのに掲載されてない!
街おこしや地域活性化の一助として様々なところにリンク付きで掲載してPRしたい!
などとお考えでしたらぜひ当サイトに掲載させてください。画像添付ができるコメント欄からもお気軽にどうぞ。
ご希望があれば本文や掲載文とともにPRコメントも掲載させていただきます。

一応、マンホール蓋に限らず、消火栓や量水器の蓋などで外見が「フタ」な路上設置物が原則です。
表面がコンクリート製などのものは除かせて下さい。

フタwランダム表示