犬山市

スポンサー広告

犬山市(愛知県)の「フタw」Part4

本文中の画像は(一部を除き)クリックで拡大表示されます

犬山市(愛知県・尾張地方)の「マンホール蓋=街のフタw」その4です。(撮影or提供/殿様キングスライム様)

–PR–


WikiPedia
Screenshot犬山市

犬山市(いぬやまし)は、愛知県北西部の市。「尾張の小京都」と称される歴史のある都市である。愛知県北端の市。市内の西半分は平地、東半分は山地で占められる。木曽川が濃尾平野へと注ぎ出る場所に位置し、木曽川の堆積物による犬山扇状地が形成されている。2002年秋、犬山市、江南市、岩倉市、大口町、扶桑町での3市2町の合併へ向けて話し合いに入り、合併協議会に参加したが、2003年、実質的に犬山市のみこの協議会から離脱する形で8月5日に合併協議会が解散した。中心駅は名鉄の3路線(電車運行上は各務原線を含む4路線)が集まる犬山駅。犬山市役所も犬山駅近隣に所在する。

愛知県のニュース(Googleニュース)

コメントはこちらから

*

Optionally add an image (JPEG only)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

FACEBOOKでコメント

ご自身が撮影されたマンホール蓋を投稿してみませんか?
自分の地元・ご当地にも素敵なデザイン(に限りませんがw)のマンホール蓋があるのに掲載されてない!
街おこしや地域活性化の一助として様々なところにリンク付きで掲載してPRしたい!
などとお考えでしたらぜひ当サイトに掲載させてください。画像添付ができるコメント欄からもお気軽にどうぞ。
ご希望があれば本文や掲載文とともにPRコメントも掲載させていただきます。

一応、マンホール蓋に限らず、消火栓や量水器の蓋などで外見が「フタ」な路上設置物が原則です。
表面がコンクリート製などのものは除かせて下さい。

フタwランダム表示