清水町

スポンサー広告

清水町(静岡県)の「フタw」Part2

本文中の画像は(一部を除き)クリックで拡大表示されます

静岡県駿東郡清水町(静岡県・駿東地域)の「マンホール蓋=街のフタw」その2です。(撮影or提供/殿様キングスライム様)

sz2

富士山を背景に柿田川に架かる眼鏡橋の旧柿田橋が描かれているカラー蓋
–PR–


WikiPedia
Screenshot清水町

清水町(しみずちょう)は、静岡県東部にある町。駿東郡に属する。伊豆半島の付け根に位置する温暖な地域である。町の中心地域を柿田川が北から南に流れ、町内で町を南東から西に横断する狩野川に合流する。急峻な山々(主に静浦山地:沼津アルプスとも)に抱かれた平野部によって成り立っており、平野部には田畑が広がり稲作が盛んである。山々では林業も行われている。国道1号(沼津バイパス-三島バイパスの接続点)が町北部を東西に横断しており、このため沿線地域は商業活動が盛ん。西に沼津市、東に三島市があり、これら人口密集地への交通の便が良いこともあってベッドタウンとして機能し、農業地帯でもある町の南部に至るまで宅地開発され、多くの住宅街を擁している。町役場は柿田川に近い狩野川北側に位置しており、その南東には沼津卸商社センター(通称「沼津卸団地」)が広がり、静岡県東部の物流を担っている。沼津市や三島市のベッドタウンとして、1960年代以降に急速に発展した。年々人口が増加している。静岡県東部の中で人口が増加している市町は、長泉町と当町のみ。工業と農業が盛んである。また主要幹線道路へのアクセスの便が良いことから、運輸会社の営業所が多い。町内を走る国道1号沿い(特に柿田川周辺)には、レストランやショッピングセンターがあり、多くの人々で賑わう。東海旅客鉄道(JR東海)東海道本線が北部をわずかにかすめるのみで、町内に駅はない。

静岡県のニュース(Googleニュース)

コメントはこちらから

*

Optionally add an image (JPEG only)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

FACEBOOKでコメント

ご自身が撮影されたマンホール蓋を投稿してみませんか?
自分の地元・ご当地にも素敵なデザイン(に限りませんがw)のマンホール蓋があるのに掲載されてない!
街おこしや地域活性化の一助として様々なところにリンク付きで掲載してPRしたい!
などとお考えでしたらぜひ当サイトに掲載させてください。画像添付ができるコメント欄からもお気軽にどうぞ。
ご希望があれば本文や掲載文とともにPRコメントも掲載させていただきます。

一応、マンホール蓋に限らず、消火栓や量水器の蓋などで外見が「フタ」な路上設置物が原則です。
表面がコンクリート製などのものは除かせて下さい。

フタwランダム表示