下野市

スポンサー広告

下野市(栃木県)の「フタw」Part11

本文中の画像は(一部を除き)クリックで拡大表示されます

下野市(栃木県・栃木県南)の「マンホール蓋=街のフタw」その11です。(撮影or提供/はぐれメタルキング様)

st11

旧下都賀郡石橋町のものでグリムの里いしばしのキャッチフレーズとグリム童話の赤ずきんちゃんのシーンが描かれているカラー蓋
–PR–


WikiPedia
Screenshot下野市

下野市(しもつけし)は、栃木県南部の市。2006年1月10日に河内郡南河内町と下都賀郡国分寺町、同郡石橋町の新設合併により発足した。宇都宮市への通勤率は13.3%、小山市への通勤率は11.1%(いずれも平成22年国勢調査)。広域行政は小山市・野木町と共に行われている。市の南部に当たる国分寺(小金井)・南河内(自治医大)地区は小山都市圏である一方で、市北部の石橋地区は宇都宮都市圏に属しており、市街地が分散している。

栃木県のニュース(Googleニュース)

コメントはこちらから

*

Optionally add an image (JPEG only)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

FACEBOOKでコメント

ご自身が撮影されたマンホール蓋を投稿してみませんか?
自分の地元・ご当地にも素敵なデザイン(に限りませんがw)のマンホール蓋があるのに掲載されてない!
街おこしや地域活性化の一助として様々なところにリンク付きで掲載してPRしたい!
などとお考えでしたらぜひ当サイトに掲載させてください。画像添付ができるコメント欄からもお気軽にどうぞ。
ご希望があれば本文や掲載文とともにPRコメントも掲載させていただきます。

一応、マンホール蓋に限らず、消火栓や量水器の蓋などで外見が「フタ」な路上設置物が原則です。
表面がコンクリート製などのものは除かせて下さい。

フタwランダム表示