Imsanity : 画像のファイルサイズ(容量)問題を解決してくれる

Screenshot
Imsanity
Imsanity stops insanely huge image uploads
画像のファイルサイズ問題を解決!

制作したサイト内ブログなど、クライアント側で記事の投稿・更新をしてもらうケースで、一番悩ましいのが記事に挿入する画像の問題。デジカメ・スマホで撮影したファイルサイズの大きなものをそのままアップロードして掲載し続けると、いつのまにやらとんでもない容量に・・・サーバーの容量がブログのアップロード画像で一杯になってしまった、なんてことになりかねません。かといって、プロではない人に、高度な知識が必要な画像の加工を求めても、そのために記事のアップが面倒になり、いつのまにか更新しなくなる・・・などということになれば本末転倒ですよね。このプラグインを使えば、そういった問題が解決できます。

新規にアップロードする際、設定して置いたサイズに自動でリサイズ

この設定画面で、アップロードする画像の幅の最大値、高さの最大値を設定しておくと>新規にアップロードする際、設定して置いたサイズに自動でリサイズしてくれます。
ims1
また、ファイル形式も自動的に、BMPがアップロードされようとした場合にこれをjpegに変換してくれる、といったことができます。

既にアップロードされている画像のリサイズも一括でできる

こちらで、既にアップロードされている画像で上記で設定したサイズの上限を超えているものをまとめてリサイズすることができます。
im2
この処理を行った場合には、リサイズする前の元の大きな画像は残らないので(後で元のサイズが必要な場合があるなら)事前にバックアップしておく、などの注意が必要です。私の場合、このプラグインと、画像をアップロードするたびに自動的に圧縮してくれるEWWW Image Optimizerの併用で、これら画像に関する煩わしくも悩ましい問題が一気に解決できました。

インストール方法

他のプラグイン同様、WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「Imsanity」で検索

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)