Link Library : 以前あったリンク集作成機能を復活させる 

Screenshot
Link Library
This plugin is used to be able to create a page on your web site that will contain a list of all of the link categories that you have defined inside of the Links section of the WordPress administration, along with all links defined in these categories. The user can select a sub-set of categories to be displayed or not displayed. Link Library also offers a mode where only one category is shown at a time, using AJAX or HTML Get queries to load other categories based on user input. It can display a search box and find results based on queries. It can also display a form to accept user submissions and allow the site administrator to moderate them before listing the new entries. Finally, it can generate an RSS feed for your link collection so that people can be aware of additions to your link library.
ワードプレスの標準機能からはずれたリンク集作成機能を復活させる

「リンク」機能はWordPress3.5以前のバージョンでは標準装備だったのですが、何故かなくなってしまいました。以前はリンク集はホームページで必須のコンテンツで、ディレクトリ型リンク集をつくったり、相互リンクや、お気に入りサイトのリンク集を作成したものでしたが、いつの頃からかサイトにリンク集というものを作らなくなり、このトレンドに合わせるかのごとく、WordPressの標準機能からリンク機能も既にありません。必要があるなら、固定ページなどで自分でリンクのページを作ってメンテナンスすればいいのですが、変更があるたびこのページも更新しなければならないので結構面倒。このプラグインは、基本的な構造や機能は標準装備だったWordPressのリンク機能とほぼ同一です。カテゴリー分けしたリンクを、ショートコードで固定ページやサイドバーに表示できるので、便利な機能です。リンク切れ修正や内容の変更がリンク機能の設定画面で行え、固定ページなどで設置してあるリンク集の内容をいちいち手作業で加筆訂正・削除等を行うことなく、メンテナンスできるようになります。

インストール方法

他のプラグイン同様、WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「Link Library」で検索

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)