矢祭町

スポンサー広告

矢祭町(福島県)の「フタw」Part4

本文中の画像は(一部を除き)クリックで拡大表示されます

福島県東白川郡矢祭町(福島県・中通り地域)の「マンホール蓋=街のフタw」その4です。(撮影or提供/特快★小僧様)

ymtrc

矢祭山のシンボルあゆのつり橋をバックに矢祭町の鳥ヤマバト、町の花ツツジ、町の木アカマツとマツポックリが描かれているカラー蓋
–PR–


WikiPedia
Screenshot矢祭町

矢祭町(やまつりまち)は福島県中通りの最南端に位置する町である。東白川郡に属する。町のほぼ中心に矢祭山があり、矢祭山を回り込みながら久慈川が南北に流れる。西端にある八溝山は南方を茨城県、西を栃木県とする県境の山で東側の茗荷川流域のみが矢祭町に属する。町の東は阿武隈山地になっており、町の東西は山がちで久慈川に沿ってJR水郡線や国道118号が走る。久慈川とその支流沿いに開けた村落であり、道路沿いに田畑や集落が広がり東館駅周辺に小さな商店が点在する。近年では政府が主導する「平成の大合併」で小規模町村が切り捨てられるとの懸念から、「合併しない宣言」を出して話題になった。現在、自立財政確立のため、全国の自治体から注目を集めるほどの行政改革を遂行中である。名目上は福島県に入れられているが、久慈川流域に位置するため、常陸太田や水戸など茨城県北部との関係が深い。阿武隈山地を越えた沿岸地域でも、国道289号を通じた勿来へは70km離れているが、茨城県道36号を通じた日立市へは45kmしか離れていない。

福島県のニュース(Googleニュース)

コメントはこちらから

*

Optionally add an image (JPEG only)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

FACEBOOKでコメント

ご自身が撮影されたマンホール蓋を投稿してみませんか?
自分の地元・ご当地にも素敵なデザイン(に限りませんがw)のマンホール蓋があるのに掲載されてない!
街おこしや地域活性化の一助として様々なところにリンク付きで掲載してPRしたい!
などとお考えでしたらぜひ当サイトに掲載させてください。画像添付ができるコメント欄からもお気軽にどうぞ。
ご希望があれば本文や掲載文とともにPRコメントも掲載させていただきます。

一応、マンホール蓋に限らず、消火栓や量水器の蓋などで外見が「フタ」な路上設置物が原則です。
表面がコンクリート製などのものは除かせて下さい。

フタwランダム表示