LIQUID BLOCKS: 選択するだけでページセクション要素を瞬時に作成、次世代型エディタ

WordPressブロックエディターがさらに便利になるブロックテンプレートプラグイン

Screenshot
LIQUID BLOCKS GALLERY 33+ 無料デザイン
WordPress ブロックをマスターするための魔法のツール。
Gutenberg ブロックテンプレート&デザインギャラリーで、お気に入りのデザインを選択するだけです。ページセクション要素を瞬時に作成できます。非常にシンプルなページビルダーのように。
Gutenberg およびテーマと完全に互換性があります。AMP と互換性があります。

Gutenbergブロックテンプレート

LIQUID BLOCKS は、WordPressブロックエディターがさらに便利になる、ブロックテンプレートプラグインです。
WordPress 5.0 の最新エディター「Gutenberg」に対応。どのテーマでもご利用可能です。

好きなデザインを選ぶだけ!コードの入力や面倒な設定不要!
記事作成を効率化し、サイト運用の課題を解決します!

これを使えば、LPあたりはテーマすら弄らないでサクっと作れてしまうということですな。

ブロックテンプレートとは
WordPressブロックエディターのブロックを組み合わせたり、デザインを変更したり、ページ全体のレイアウトを作成したものを、テンプレート化する仕組みです。 ブロックテンプレートを利用すれば、ページ全体のデザインも一瞬で完成します。
LIQUID BLOCKS では、ブロックギャラリーに種類豊富なデザインをラインナップ。 WordPressクラシックエディターから乗り換える方も、これからWordPressをはじめる方も、ぜひ LIQUID BLOCKS をご利用ください。

ブロックテンプレートを使えば、投稿や固定ページはもちろん、それをホームページ(TOP)に設定して、サイト全体のデザインが完成します。 そうなると、これまでWordPressテーマが担っていた「デザイン」の役割は、ブロックテンプレートが代わりに行うことになるかもしれません。

しかし、もちろんテーマが不要になったり、テーマは何でも良いというわけではありません。 ただ、テーマのブロックエディターへの対応度合いは、今後重要なポイントになるかもしれません。

リキッドデザイン株式会社さんの説明ページ
同じく LIQUID BLOCKS 説明ページ

実はまだ使っていませんが、次回LP作るときに一度試そうと思っています。なんか、すごく便利そうなんでちょっと楽しみw

インストール方法

他のプラグイン同様、WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「LIQUID BLOCKS」で検索

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)