Quick Page/Post Redirect Plugin: 301リダイレクト転送させたページをGoogleアナリティクスでカウントさせる方法

サイト移転やコンテンツのリプレイスの際にページ転送でよく使う301リダイレクト。.htaccessに書き込んで転送設定する、またはプラグインRedirectionで設定しますが、リダイレクトしたページをGoogleアナリティクスでカウントさせたい、ということが上手くいかないようです。メタタグをページに埋め込んで時間差転送するとそれが出来るようになる、それを実装するプラグインがQuick Page/Post Redirect Pluginです。

Screenshot
Quick Page/Post Redirect Plugin
固定ページ/投稿ページの編集画面にメタボックスを追加し、各ページ毎にリダイレクトするURLとリダイレクトのタイプ(301リダイレクト、302リダイレクト、307リダイレクト、メタリフレッシュ)を指定できます。またクイックリダイレクト・モードではディレクトリ毎にリダイレ​​クトさせられます。このプラグインは.htaccessファイルを変更せずに、WordPress関数wp_redirect()を使用して機能します。

ページの編集画面にメタボックスが追加されます

設定項目のMeta option画面

  • Load Page Content? :チェックを入れる 各ページ編集画面にメタボックス設定
  • Redirect Seconds:リダイレクトするまでの秒数=「0」で301リダイレクトと同レスポンスですがGoogleアナリティクスのためにタイムラグを作りたいので「1」とする
  • Redirect Trigger:「body」~固定ページ/投稿ページ編集画面のメタボックス設定
  • Append Content To:「body」~固定ページ/投稿ページ編集画面のメタボックス設定

ページ編集画面のメタボックス設定

  • Make Redirect Active.:メタリフレッシュ転送させるにはチェックを入れる
  • Open in a new window.
  • Add rel=”nofollow” to link.
  • Show Redirect URL in link.:メタリフレッシュ転送させるにはチェックを入れる
  • Redirect / Destination URL: リダイレクト転送先
  • Type of Redirect: Meta Redirect を選択
  • Redirect Seconds (ONLY for meta redirects).1

参考記事:カングーとさんちゃんとつれあいと様の記事を参考にさせていただきました

インストール方法

他のプラグイン同様、WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「Quick Page/Post Redirect Plugin」で検索

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)