WP Multibyte Patch : WordPress日本語累積バグ修正パッチ、これは必須

日本語版ワードプレスには最初から入っているプラグインだったのですが、5x以降はなぜか入っていないケースがあるようです。WordPressはそもそもが海外・英語圏で始まったブログサービスという経緯のため、日本語などのマルチバイト文字を使用すると様々な不具合が生じる場合があります。具体的には・・・

  • 文字数を正しくカウントしない可能性がある
  • 全角のスペースを認識しない可能性がある
  • 文字化けするかもしれない

上記を防止するプラグインがWP Multibyte Patchです。
特に検索関連などで目に見えないところで起きている不具合に対処してくれている縁の下の力持ち的な存在。

マルチバイト文字とは、1文字が2バイト以上のデータで表される文字のことで、日本語の漢字やひらがななどがそれにあたります。
対して1バイト文字とは、半角アルファベット、半角数字、半角カナなどになります。

WP Multibyte Patchは、文字通りマルチバイト文字問題の累積した不具合を修正するパッチなので、日本語版WordPressで日本語を使って運営するサイトであれば、必須のプラグインです。インストールされていなければ、インストールして有効化しておきましょう。設定は特に必要なく、設定項目もありません。有効化するだけです。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)