WP-Mail-SMTP by WPForms : メールフォームの送信が迷惑メールに振り分けられないようにする

指定したSMTPサーバーを使ってメールを送信できるようにする

Screenshot
WP-Mail-SMTP by WPForms
WORDPRESS MAIL SMTP PLUGIN
Having problems with your WordPress site not sending emails? You’re not alone. Over 1 million websites use WP Mail SMTP to send their emails reliably.
Our goal is to make email deliverability easy and reliable. We want to ensure your emails reach the inbox.
WP Mail SMTP fixes your email deliverability by reconfiguring WordPress to use a proper SMTP provider when sending emails.

基本的にレンタルサーバー上から、プログラムによってメールを送ると、迷惑メールになる可能性が高くなるんですが、それはWordpressテーマや設定しているメールフォームの返答送信先などで設定しているドメイン、URLとサーバーのプログラムから送信する際のURLが異なることが大きな原因であったりします。設定している送信元アドレスと、実際の送信元のアドレスが違う場合。受信先のメールサーバーから偽装したメールだと判断され、迷惑メールだという振り分けをされてしまう可能性が残されています。
メールを送受信する仕組みについて
メールを送信する手順が「SMTP」
「Simple Mail Transfer Protocol(シンプル・メール・トランスファー・プロトコル)」の略で、メールを相手のメールサーバーまで届ける仕組みのこと
メールを受信する手順が「POP」
「Post Office Protocol(ポスト・オフィス・プロトコル)」の略で、ユーザーがメールサーバから自分のメールを取り出す時に使用する仕組みのこと

引用元:design-plus1

設定方法はこちらの記事を参照

インストール方法

他のプラグイン同様、WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「WP-Mail-SMTP by WPForms」で検索

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)