Simple Local Avatars : アバターに任意の画像を指定できる

Screenshot
Simple Local Avatars
●WordPressのアバター画像を任意の画像に変える
記事のコメント欄などに表示されているアバター画像をGravatarに登録しなくても、任意の画像で表示できます。

WordPressの初期設定では、アバターの画像はメールアドレスに紐付けてGravatarに登録しないとなりません。
登録しないと通常はシンプルなミステリーマンもしくはモンスターしか選択できないのですが、
このプラグインを利用するとオリジナルの画像に変えることができます。
アバターだけのために何で面倒くさいGravatarへの登録が必要なのかと思っていた方には朗報かもしれませんね。

このプラグインでできること

アバターに任意の画像を指定できる。
それによりアバターがGravatarと同じ形式で表示される。
Gravatarに登録する必要がない。
アバターの画像サイズは自動的にリサイズされる。
アバター画像は古い記事にも一括で反映。

インストール方法

他のプラグインと同様、WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 >「Simple Local Avatars」で検索
インストールして有効化するだけでプロフィール画面のアバター設定項目からローカル画像が選択できるようになります。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)