踊れるエンターテイメントグループ、オービルズを見に来ました。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。




Screenshot
O-VILS
O-VILS.(オービルズ.)は“踊れるエンターテイメントグループ”というキャッチフレーズで活動をするガールズバンドです。吹奏楽部の卒業生によって2021年4月に結成され、世界に通用するエンターテイメントチームを作りたいという想いから、三田結菜を中心に活動を開始しました。
本日2022年9月10日(土)の目的、岡崎公園で開催されたBelief 2022に出演するO-VILS(オービルズ)を見に来ました。京都橘高校吹奏楽部の虜になっておりますオイラでございます。卒業生によって2021年4月に結成されたグループ、初の野外ライブでございます。公開リハーサルから見せていただきましたが、あらためて感動しました。撮影はスマホの静止画のみOKという事でしたので、少しだけでございます。代わりに先日ロームシアター京都で行われた3回目の公演のドキュメンタリー動画を貼っておきます。暑かったです。メンバーも熱かったですが、この日の京都は9月だというのに異常なほど暑かったです。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Avatar photo
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    岡崎公園(おかざきこうえん)は、京都府京都市左京区岡崎にある都市公園(総合公園)である。1895年開催の内国勧業博覧会の跡地に開かれた公園。この地は、平安時代に法勝寺等、六勝寺と総称される6か寺の大寺が建立された故地である。その名は、現在でも各寺の故地に町名となって残されている。 1895年(明治28年)、岡崎地域で平安遷都千百年紀念祭と第四回内国勧業博覧会が実施された。この会場はその後、平安神宮の境内として整備が進められていく。1900年(明治33年)、皇太子嘉仁親王(後の大正天皇)のご成婚に合わせて募られた寄付をもとに、整備が進められていた平安神宮の境内に動物園の開設が決定された。工事は1901年(明治34年)に開始され、1903年(明治36年)4月1日、東宮御慶事記念動物園が開園する。動物園開設後の1903年5月22日、市会で第四回内国勧業博覧会場跡の市有地が岡崎公園と称されることが決定された。この決定を受け、翌1904年7月8日、同所が公園地に指定され、岡崎公園が開設された。その後公園には、1909年には京都府立図書館が建設された。さらに、1928年の大礼記念京都大博覧会の翌年には、大鳥居が新設され、1933年には京都市美術館が開館した。壮麗を極めた往時の六勝寺の伽藍も、その後の戦乱で灰燼に帰してしまい、幕末維新の頃には、岡崎には人家も疎らで、空き地が広がっていた。明治時代、東側に隣接する蹴上の地域に、琵琶湖疏水が引かれ、日本初の水力発電所が建設され、インクラインを利用した水運も発達すると、岡崎の地を琵琶湖疏水の本流が西流するようになった。1892年には、京都市の有力者が、平安遷都千百年紀念祭とあわせて、内国勧業博覧会の誘致運動を進め、会場として聖護院・岡崎周辺を想定した。1895年には、疏水の北側の地域を会場として内国勧業博覧会が開催され、賑わいを取り戻した。その会場跡に造営されたのが、平安神宮であり、その他、文化施設も建設され、1903年には、京都市議会が博覧会場跡の市有地を岡崎公園とすることを決議し、1904年に公園が開設された。京都市美術館、京都国立近代美術館、ロームシアター京都、京都市勧業館(みやこめっせ)、岡崎グラウンド、京都府立図書館、京都市動物園、平安神宮など、京都の文化・観光・産業施設が集まっている。公園の南縁、西縁には、琵琶湖から引かれた琵琶湖疏水の水路とインクラインがある。この広範なエリアをしばしば岡崎公園と呼ぶが、狭義には、同名の公園が平安神宮の南側にあり、テニスコートが隣接している。京都市は2015年に、観光案内所として大宮交通公園に保存されていた京都市電1800形電車1860号を移設し、同年12月5日より「岡崎・市電コンシェルジュ」として運営していた。また、同年9月より、再整備計画として、岡崎公園の中央を南北に通る神宮道の二条通〜冷泉通間の車道をプロムナード(歩行者天国)化した。公園内にはゴットフリード・ワグネル像や大典記念京都博覧会門柱(照明台座)などのモニュメントがある。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ