ユーカリが丘の象徴、コアラの像がユーカリが丘駅にございます。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。


ユーカリが丘駅北口からペデストリアンデッキに向かう階段にコアラ親子の像がございます。ユーカリが丘は開発者の山万が、ユーカリが殺菌作用や空気の清浄作用があり、環境にやさしい、ということから自然環境と調和する都市の象徴として名付けたとのことでございます。そのユーカリを食物とするコアラが街のシンボルってことですな。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    ユーカリが丘駅(ユーカリがおかえき)は、千葉県佐倉市ユーカリが丘四丁目にある、京成電鉄・山万の駅である。当駅はデベロッパーの山万が開発したニュータウン「ユーカリが丘」の玄関口であり、この地を開発した際に請願駅として開業した。京成電鉄本線と、山万ユーカリが丘線が乗り入れ、接続駅となっている。京成駅舎の上層部にはウィシュトンホテルユーカリのイーストウイングが位置し、北口の上層部にはウィシュトンホテルユーカリのメインタワーに直結している。北口には駅前ロータリー交差点と屋根付きのバリアフリーアプローチによるペデストリアンデッキが整備されており、ペデストリアンデッキは当駅山万駅舎、YOU!PLA、スカイプラザユーカリが丘(南側よりサウスタワー・スカイプラザモール・イーストタワー・ウエストタワー)に接続する。なお、スカイプラザユーカリが丘のイーストタワー・ウエストタワー(北側)は、山万ユーカリが丘線の隣駅である地区センター駅からもペデストリアンデッキにてエントランス付近まで直結している。京成駅舎南口は、1階と2階が駅舎および商業施設となっており、上層階はスカイプラザステーションタワーのアネックス棟に直結し、同マンションのタワー棟に接続している。南口にも駅前ロータリー交差点が整備されている。山万駅舎は京成駅舎北口とペデストリアンデッキほか、連絡通路を介して接続している。駅舎には山万グループユーカリが丘インフォメーションセンター、順天堂大学WHO指定協力センターユーカリが丘支局が入居している。都市再開発事業として京成駅舎北口の駐車場、みずほ銀行ユーカリが丘支店のあるエリアに、順天堂大学、佐倉市民ホール、商業施設などを一体的に整備し、「街に開かれた文教地区」とする計画が発表されている(具体的な整備時期などは未定)。建設当時から、将来の特急(現在の快速特急)停車を見込み、2面4線の規模で建設された。後に通勤特急は停車するようになったが、快速特急・特急は現行ダイヤでも停車しない。ユーカリが丘の名称は、開発元の山万が「殺菌作用や空気の清浄作用があり、環境にやさしい」というユーカリを自然環境と調和する都市の象徴として名付けたものとされる。当駅の「ユーカリ」のローマ字表記は英語の「Eucaly」ではなく、「Yūkari」と表記される(これはユーカリが丘線や地域名のユーカリが丘も同様)。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ