ランチタイム@杜の街グレースのモリノマチプラザ、たまうどん。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。


近頃は職場でのランチタイムに職場のフロアで弁当を食すことがほとんどでございますが、外出からの戻りのタイミングで職場のあるオフィス棟の同敷地内にある商業棟、モリノマチプラザのワンセトフードホールでランチでございます。麺類が食べたかったので「たまうどん」でこざいます。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. アバター画像
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    杜の街グレース(もりのまちグレース)は、両備ホールディングスが岡山県岡山市北区下石井の再開発事業で整備を進めているオフィス、住居、商業、MICE施設からなる複合型施設である。2022年9月23日に杜の街プラザを含めた全商業エリアが開業したことにより第1期全体開業を迎えた。第1期プロジェクトで建設されたオフィス棟「オフィススクエア」とマンション棟「岡山 ザ・タワー」街区名の「杜の街グレース」は、人々が息づく鎮守の杜に由来し、両備グループの再開発ブランド名であるグレースを組み合わせ、水戸岡鋭治によって命名された。「杜の街づくりプロジェクト」として、岡山の未来へとつながり、地域に愛され日本に世界に発信する街を目指し、全敷地約3.8haを1・2・3期に分け、総事業費約800億円を超える投資額で「杜の街グレース」を開発する、地方都市の市内中心部としては全国でも最大級の大規模プロジェクトである。これほどの規模の開発でありながら、本事業は都市再開発法による市街地再開発事業ではなく、両備グループが100%出資する合同会社が直接再開発を行う形式をとっているため、国や市などからの補助金を一切受けずに開発する。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ