こんなところに廃線跡?な鳥取鉄道記念物公園です。





昨晩、レンタカー返却後に駅方向にある宿泊地へ向かっていると、親水公園風のよさげな雰囲気の公園がございまして、ふと見ると「あらま、廃線跡?」という感じでございます。既に暗くなってしまった後でしたから、今朝一番に撮影しに再度訪れた次第です。色々調べるに、昭和43(1968)年4月に開設された沢井手公園のなかに昭和56年(1981)年に新たに鳥取鉄道記念物公園として一部リニューアルして造られたものであるようです。鳥取駅の高架化を経て、旧鳥取駅の様子を再現した都市計画公園であったようですね。説明板やサインといったものが既に朽ちてしまっているようで、今では明確に読み取れなくなった状態で放置されてしまっているんでしょうかね、そういう意味でも廃線跡っぽく。勿体なくももったいのうごぜえすだ、と「だぶるみーにんぐ」かましたくなりますな。



























気になってググってみましたところ、こちらの方が詳しく紹介しておられるので、謎が解けてスッキリしましたです。

JealousGuy@DoraNekoWeb - にほんブログ村

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    鳥取駅南の鉄道公園・「鳥取鉄道記念物公園」のはなし(あらまし編)

    JR鳥取駅南口から山白川という小さな川に沿っておよそ徒歩5分ほど、住宅やマンション、鳥取市役所駅南庁舎といった施設が立ち並ぶ一角に、その名も「鳥取鉄道記念物公園」という、なにやら仰々しい名前の公園があります。写真右側奥の木々がうっそうと茂った一角がそれです。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)