どんだけとんがってるねんなコレ@姫路。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。






三角形の平面の土地に建てられた建物は過去にも色々と遭遇してきた拙者でございますが。例えばコレとかコレとかですな。それらにも増して見事な尖がりっぷりのこの建物が横綱級だと申し上げたいと存じます、はい。凄いわコレ。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    姫路市(ひめじし)は、近畿地方西部、兵庫県の南西部(播磨地方)に位置する市。中核市および国際会議観光都市に指定されている。周辺自治体を含め、773,389人(2015年)の姫路都市圏を形成する⦅756,946(令和2年国勢調査速報値)⦆。中播磨県民センターの管轄。兵庫県内第二位の商工業と人口を擁する都市であり、播磨地方の中心都市。世界遺産の姫路城・書写山圓教寺・三大荒神興の一つ灘のけんか祭りなどの播州の秋祭りが有名。兵庫県の西部、播磨地方(旧飾磨県)の中心都市で播磨平野の中西部に位置し、市域の中東部を市川が、中部を船場川や野田川(外堀川、三左衛門堀)が、中西部を夢前川や大津茂川が、西端を揖保川が、それぞれ南流して播磨灘へ注ぐ。播磨灘沖には家島諸島がある。姫路市の中心部に姫路城が建つ姫山、中心部北部に広峰山と増位山、北西部に書写山(書寫山)、北部に明神山・雪彦山がある。市域を東西に貫通する形で山陽新幹線・山陽本線・国道2号が通り、姫路駅は姫路城の真南1kmに位置する。市街地は姫路城の城下町が原型となっている。2006年(平成18年)3月にJR山陽本線等連続立体交差事業で高架化が実現、同時に姫路駅周辺の土地区画整理事業により姫路駅南側への発展も見られる。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ