川之江市は愛媛県にあった市、現在は合併で四国中央市となった。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。






川之江駅前でございます。同じ四国中央市となった伊予三島市とともに、製紙の町として有名でございます。紙と関係が深い書道も盛んなんですね。駅正面から伸びるメインストリートはアーケード商店街でございます。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    川之江市(かわのえし)は、かつて愛媛県にあった市。東予地方の宇摩地域に位置していた。2004年(平成16年)、伊予三島市・土居町・新宮村と共に市町村合併をして四国中央市となった。愛媛県の最も東に位置し、香川県、徳島県に接する。丸住製紙が立地し、製紙産業が盛んで、用地需要に応えると共に、住工分離の観点から埋立地を造成し、工業用地、港湾施設等に提供してきた。ただ、昭和40年代から50年代までは海洋汚染による漁業被害にも直面した。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ