松山城ロープウェイは、松山城への観光ルートを担う松山市が所有する索道。









乗り鉄なので、避けて通れないロープウェイとの遭遇ってんですかね。リフトが並行して設置されてるんで、どっちかってえと往復ともリフトってのが面白そうなんですが、敢えて登りはロープウェイを選択しましたよ。乗り鉄なので、でございます。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. DoraNeko
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    松山城ロープウェイ(まつやまじょうロープウェイ)は、松山城への観光ルートを担う愛媛県松山市が所有する索道である。正式名称は松山城山ロープウエイ。現在のゴンドラは5代目。かつては江戸時代の駕籠をモチーフにしたゴンドラで運行し、人気があった。松山城ロープウェイに平行して、一人乗りのリフトがある。こちらの所要時間は約6分である。1966年(昭和41年)7月13日開業。搭乗券はロープウェイとリフトは共通であり、乗るときに選択できる。遊園地のアトラクション的要素で人気があるが、雨天時は原則として運休する。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)