鴨島駅前に設置されている、ノンキナトウサンの碑。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。




いにしえのギャグマンガ、ノンキナトウサンの碑でございます。鴨島駅前に設置されているのでございますが、理由が分かりません。ちょこっと調べてもみたりしましたが、謂れは皆目不明でございます。このキャラクター、レトロモダンなんで現代でも流行りそうな感じですなw

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    『ノンキナトウサン』は、麻生豊の作画による日本の漫画。別題『呑気なとうさん』『のんきな父さん』。大正時代に新聞漫画として連載開始し、昭和初期にかけて断続的に発表された。『只野凡児』と並ぶ麻生の代表的な連載作品であり、「ノントウ」の略称で親しまれた。主人公の「ノンキナトウサン」と相棒の「隣のタイショウ」が織り成す騒動を描いた短編ギャグ漫画(連載期間のほとんどは4コマ漫画)である。失業者である「ノンキナトウサン」は、職に就こうと奮闘し、時には巡査や俳優やアナウンサーなどに採用されたり、大金を得て裕福な生活を送ったりするものの、再び貧乏な生活に戻る。1925年(大正14年)、1946年(昭和21年)の3シリーズ・4回にわたってアニメーション映画および実写映画化された。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ