第3ターミナルから、ターミナル巡回無料バスに乗ってみました。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。










LCC専用ターミナルとして2015年(平成27年)4月に供用開始された第3ターミナル、訪れたのは初めてでございます。現在の職場にお世話になるきっかけとなった前職では、成田空港株式会社自体がお得意様でありましたので、成田空港内にはしばしば来ておりましたが、それも第3ターミナル供用開始以前でございます。約5分おきに出ている無料のターミナル巡回バスに乗って車内から各ターミナルを回ってみました。懐かしいですな~。第3ターミナル~第2ターミナル~第1ターミナル~東成田駅~第3ターミナルという具合に巡回するんですが、東成田駅で下車して駅構内に入ろうと思ったら入口が分からずに結局第2ターミナルまで歩いてしまいましたですわw 無様ですなw

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    成田国際空港(なりたこくさいくうこう、英: Narita International Airport)は、千葉県成田市にある、日本最大の国際空港。空港コードはNRT。東京都心から約60 kmの首都圏東部に位置している。東京国際空港(羽田)とともに首都圏の空の玄関口であり、航空便の行き先や時刻表などにおいて東京(成田)と表記されることもある。乗り入れ航空会社数99社、乗り入れ就航都市数137都市141路線(海外115都市118路線「40か国3地域」、国内22都市23路線)、開港から2018年(平成30年)12月31日までの航空機発着回数は通算約580万回、航空旅客数は通算約10億人と名実ともに日本を代表する空の玄関口であり、日本航空、全日本空輸、ジェットスター・ジャパン、春秋航空日本、Peach Aviation、ZIPAIR Tokyo、日本貨物航空のハブ空港である。関西国際空港とともに国際線の旅客数・発着回数が国内線を大幅に上回っていることから大都市圏の国際線主体の空港という傾向が強い。2012年以降は格安航空会社(LCC)の就航により国内線も大幅に拡大しており、関西国際空港と並んでLCCの拠点空港となっている。成田空港の貿易額は日本全体の貿易額の14パーセントを占め(2015年)、1994年以降、常に港湾および空港を含めた国内最大の貿易港となっている。1978年5月20日に、成田国際空港の前身である新東京国際空港(しんとうきょうこくさいくうこう、New Tokyo International Airport)として開港した。2004年4月1日、成田国際空港株式会社法が施行され、空港を管理する新東京国際空港公団(New Tokyo International Airport Authority, NAA)が、日本国政府による100パーセントの出資で設立された成田国際空港株式会社(Narita International Airport Corporation, NAA)に改組し民営化(特殊会社化)。「NAA」の略称は、旧公団時代から引き継がれたものである。民営化にともない正式名称を「成田国際空港」と定めた。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ