神戸空港での駆け足ランチタイム。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。


これから青森空港に飛びます。11:55離陸の便ですが、丁度ランチタイムに空の上って便ですのでね。昼飯食べ損なうのもアレなんで、構内のうどん屋さんで食べておくこととしました。天丼に小うどんが付いているセットでございます。食べ終わって丁度搭乗のタイミングなんで、ナイスでしたね。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    神戸空港(こうべくうこう、英: Kobe Airport)は、兵庫県神戸市中央区に位置する空港。運営は関西エアポート神戸株式会社が行う。愛称はマリンエア。大阪市の西約26キロメートル、神戸市の中心部、三宮の南約8キロメートルに位置する地方管理空港。関西国際空港・大阪国際空港(伊丹空港)とともに、関西三空港のひとつに数えられる。海上都市ポートアイランドの沖合約1キロメートルに造成された人工島の神戸空港島に建設され、2006年2月16日に開港。神戸市が設置・管理し、市営空港としては旭川空港・帯広空港に次いで国内3番目、旧第三種空港の中では、市が初めて建設から運営までを手がけた空港である。開港以来、神戸市が空港運営を行っていたが、民間事業者に運営権を売却。2018年4月1日から、オリックス、ヴァンシ・エアポート、関西エアポートの3社によるコンソーシアムが設立した「関西エアポート神戸株式会社」が運営を開始し、同コンソーシアムが関西三空港を一体的に運営している。今後、空港ターミナルビルの改修や搭乗手続きの効率化、三空港の一体運営を活かした路線誘致などに取り組むことを予定している。2500メートルの滑走路1本と空港ターミナルビルなどの施設がある。ターミナルビルは、コンパクトで誰もが使いやすいターミナルをコンセプトに設計され、隣接するポートライナー神戸空港駅と数メートルの連絡通路で直結する。三宮までの所要時間は、ポートライナーで18分、バスで22分(新神戸駅まで同じく直通22分)と、神戸市中心部へのアクセス利便性が高い。このほか、神戸-関空ベイ・シャトルが、関西国際空港との間を高速船により約30分で結んでいる。近くのポートライナー沿線には、次世代スーパーコンピュータ「京」、神戸医療産業都市、神戸コンベンションコンプレックスなどがあり、「日本一空港に近い」ことを謳っている。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ