原木駅は、静岡県伊豆の国市原木にある、伊豆箱根鉄道駿豆線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。








伊豆箱根鉄道駿豆線の原木駅でございます。相対式2面2線の交換可能駅でございます。ここも構内踏切で反対側ホームに連絡しており、列車交換がない場合は上下線ともに駅舎側のホームに発着いたします。原木と言えば拙者は千葉県にある東京メトロ東西線の原木中山駅を思い浮かべてしまいますが、原木駅という駅名は伊豆箱根鉄道駿豆線のみでございますですわ。駿豆線の中では割と長閑な駅周辺でございますね。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    原木駅(ばらきえき)は、静岡県伊豆の国市原木にある、伊豆箱根鉄道駿豆線の駅である。相対式ホーム2面2線を有する地上駅。駅舎は2番線ホームに面しており、1番線ホームとのアクセスには構内踏切を使用する。列車接近時には国鉄型(永楽初期タイプ)の接近放送が流れる。かつては1番線ホームに隣接する側線があったが長年使用されておらず、やがて架線が撤去され、2013年には側線そのものが撤去された。現在、側線に隣接した側のホームにはフェンスが設置されている。無人駅であるが、タッチパネル式の自動券売機がある。その他乗車証明書発行機とインターホンもある。インターホンは伊豆長岡駅につながる。普通列車全列車ワンマン化と同時に一部時間帯を除き駅員が配置されるようになった。当駅で列車交換を行わない場合、下り普通列車は2番線から発車する。これは構内踏切の遮断を避けるためである。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ