今福鶴見駅は、大阪市城東区にある、大阪メトロ長堀鶴見緑地線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。








大阪メトロ長堀鶴見緑地線の今福鶴見駅でございます。島式1面2線の地下駅でございます。城東区と鶴見区との区境にある合成駅名の駅でございます。ハナミズキがデザインテーマとなっており、コンコースにハナミズキの壁画が描かれております。椿本チエインの大きな工場がございましたが、移転した後に商業施設クレッセグルメガーデン鶴見が出来て以降、マンションの建築が盛んとなったため人口が急増しております。かつての工場地帯の様相を呈していた街の雰囲気は今では見られないのでございますね。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Avatar photo
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    今福鶴見駅(いまふくつるみえき)は、大阪府大阪市城東区今福東二丁目にある、大阪市高速電気軌道 (Osaka Metro) 長堀鶴見緑地線の駅。国道479号(大阪内環状線)と鶴見通の交点に位置し、城東区と鶴見区との区境にある。島式ホーム(延長135m、幅7m)1面2線を有する地下駅である。改札口は京橋寄りの1ヶ所のみ。当駅のテーマは鶴見区の区花の一つである「ハナミズキ」である。コンコースにハナミズキの壁画がある。2001年に椿本チエインが鶴見四丁目から撤退した跡地に、2003年6月28日にスーパーマーケット、飲食店の集合施設「クレッセグルメガーデン鶴見」がオープンした。これにより、当駅東側の鶴見区鶴見3丁目、4丁目周辺地域の生活上の利便性が大きく向上し、土地の人気が上がったため、マンションの建設ラッシュが始まり人口が増加した。結果として、当駅の利用人口も増加したので、駅前にコンビニエンスストアやインターネットカフェ、薬局や学習塾などが進出し、駅前は以前と比べ大変賑やかになった。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ