京橋駅は、大阪市都島区東野田町にある、大阪メトロ長堀鶴見緑地線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。




大阪メトロ長堀鶴見緑地線の京橋駅でございます。島式1面2線の地下駅でございます。京阪電鉄本線、JR西日本大阪環状線と片町線・JR東西線の京橋駅との乗換駅となっております。かつて地上を走っていた頃の京阪本線が高架の新線に切り替わる前走っていた地上の旧線の跡に長堀鶴見緑地線が走り、駅もその地に出来たのでございます。デザインテーマはサクラで、コンコースには桜のモザイク壁画がございます。コンコースは地下街のコムズガーデンに直結しております。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Avatar photo
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    当駅のデザインテーマは所在する都島区の区花に因んで「桜」である。コンコースに桜のタイル壁画が飾られている。長堀鶴見緑地線の京橋駅 – 門真南駅間の各駅は花・木がデザインテーマに選ばれている。ホームなどは、1996年以降に開業した駅と比べれば、比較的簡素なデザインとなっている。1990年(平成2年)3月20日:鶴見緑地線の当駅 – 鶴見緑地駅間開通と同時に同線の起点駅として開業。後の延伸を考慮して駅の位置が決定されていた。1996年(平成8年)12月11日:心斎橋駅までの延伸と同時に鶴見緑地線が長堀鶴見緑地線に改称。途中駅となる。2010年(平成22年)12月20日:可動式ホーム柵の使用を開始。2018年(平成30年)4月1日:大阪市交通局の民営化により、所属事業者・管轄が大阪市高速電気軌道 (Osaka Metro) に変更。島式ホーム1面2線を持つ地下駅。大正方に両渡り線がある。改札口は1か所のみ。ホームは地下3階で、地下2階にコンコースがあり、そのコンコースが地下街のコムズガーデンに直結している。なお、当駅前後の長堀鶴見緑地線は、京阪本線がかつて走っていた跡地の道路の下を通っている。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ