上下駅は、広島県府中市上下町上下にある、西日本旅客鉄道福塩線の駅ざんす。

某WEBサイトリニューアルのための撮影で同僚と訪れたPart2とでも申しましょうか、どうしましょうか。6月に入ったばかりだというのにまるで早くも夏の盛りかっつうくらい暑い日にMTG終わりに追加撮影のために訪れたんでございます。上下駅の名前の通り相対式ホーム2面2線を有した列車交換が可能な地上駅であるものの、この期に及んでそれらは過剰な設備だという栄枯盛衰極まるなんともものの哀れなり、な現状の私好みなローカルすてぃしょん。





銀山街道上下(じょうげ)宿の玄関駅なんですけどね。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. DoraNeko
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    上下駅(じょうげえき)は、広島県府中市上下町上下にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)福塩線の駅。1935年(昭和10年)11月15日 – 国有鉄道福塩北線(当時)が吉舎駅から延伸し、その終着として開業。当時の所在地表示は広島県甲奴郡上下町であった。1938年(昭和13年)7月28日 – 当駅から福塩南線府中町駅(現在の府中駅)までが開業し途中駅となる。これを以って全通した福山駅 – 塩町駅間が福塩線とされ、当駅もその所属となる。相対式ホーム2面2線を有し、列車交換が可能な地上駅。駅舎は上りホーム側にあり、下りホームへは跨線橋で連絡している。両ホームとも上下両方向の発車に対応しており、列車の折り返しが可能であるが、現在この駅で折り返す定期列車は設定されていない。三次鉄道部管理の簡易委託駅で駅舎内に売店があり、乗車券は窓口で携帯車発機にて発券する。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)