京阪プレミアムカーで大阪へ移動いたしますです。

三条駅から快速特急洛楽で北浜まで移動しますんです。その昔は京都・七条~大阪・京橋までノンストップってのが京阪特急のアタリマエだったんですが、特急の停車駅を大幅に増やした現在では、このノンストップってのはその頃の特急を復活させたカタチの土日祝のみ運転の快速特急洛楽になりました。停まらないからといって特急より速いわけではないんですが確かに快適ですよ。有料の特別車両とはいえ、トイレはないんですが、所要時間的にもそんなに必要とは思わないんで、いいんじゃないですかね。プレミアムカーに乗車するのはこれで2回目なんですが、はい、快適です。



来年には3000系にもプレミアムカーを組み込む計画が決定しているのですな。

Screenshot
京阪電車 <座席指定>特別車両 PREMIUM CAR
私たちがこれまで車両に取り入れてきた「風流の今様※」というコンセプトを継承し、京阪電車のDNAをまっすぐに受け継いだ、現代的な「プレミアムカー」がここに誕生しました。
※ 古都京都と水都大阪を結び、豊かな文化・風情に彩られた沿線イメージを守りつつ、新たなサービスに取り組む「進取」の精神と「現代的感覚」を融合
また車内のデザインは、より贅沢で雅やかなパーソナル空間をお過ごしいただけるようこだわりました。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. DoraNeko
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    北浜駅(きたはまえき)は、大阪府大阪市中央区北浜一丁目にある、京阪電気鉄道京阪本線・大阪市高速電気軌道 (Osaka Metro) 堺筋線の駅。駅番号は京阪がKH02、大阪市高速電気軌道がK14。改札・コンコースは地下1階、ホームは地下2階にある。改札口は1か所のみ。隣の淀屋橋駅へは改札外の連絡通路で繋がっている。特急停車駅であるがホーム幅員はやや狭い。淀屋橋駅が満線の場合、同駅場内信号機に停車するが、駅間距離が短いため、8両編成の場合は列車の最後尾1両が当駅のホームに残った状態で停車するという独特の光景が見られる。さらにラッシュ時はその状態のまま後続列車が第2場内信号機まで入線してくることが多く、さながら列車の併結前のようになる。ホーム途中に場内信号機または第0閉塞信号機を備えた駅は他社でも都市部を中心に数多くあるが、上記のような場面が頻繁に見られる駅は珍しい。かつて駅名標は「北浜(堺筋)」と表記されていたが、2007年度中に天満橋駅等で導入済の新フォーマットに取り替えられると同時に、「(堺筋)」の記載は抹消された。また、かつては到着の前の車内放送で「三越前」と案内されていた。隣の淀屋橋駅とは地下通路で繋がっている。大阪取引所(旧・大阪証券取引所)や証券会社が集まる大阪の金融センターである。また、駅南側の道修町周辺は製薬会社や薬問屋が多い。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)