北陸新幹線つるぎ号で金沢駅から新高岡駅に向かいます。




サンダーバードの一番停車駅の多いタイプで金沢へ、そして北陸新幹線つるぎ号で金沢駅から新高岡駅に到着でございます。今月アタマに金沢を訪れていますので今月二度目の金沢ですが、今回は乗り換えのみでございます。

JealousGuy@DoraNekoWeb - にほんブログ村

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    つるぎは、西日本旅客鉄道(JR西日本)が、北陸新幹線の富山駅 – 金沢駅間で運行している特別急行列車の愛称である。2015年(平成27年)3月14日の北陸新幹線 長野駅 – 金沢駅延伸開業により、同線富山駅 – 金沢駅間を結ぶシャトル列車として設定された。以前は京阪神方面からの特急「サンダーバード」の半数以上、および中京方面からの特急「しらさぎ」の多くが金沢駅を超えて富山駅まで運行されていたが、新幹線開業と並行在来線区間の第3セクター鉄道化により、金沢以東を走行する特急列車は七尾線直通を除いて廃止されたため、これを置き換えたものとなっている。通常ダイヤ設定上も金沢駅で特急「サンダーバード」「しらさぎ」「おはようエクスプレス」「おやすみエクスプレス」「ダイナスター」と接続する形となっている。列車名は北陸本線の沿線にある立山連峰の剱岳より採られた。北陸新幹線の列車名は公募によって決定され、「つるぎ」は第4位であった(第1位は「はくたか」)。選定理由は、「かつて北陸と関西を結んだ列車として馴染み深いため」とされる。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)