かつては富山駅前停留場と称していた、電鉄富山駅・エスタ前停留場。





富山駅高架部直下、というか駅構内に直接乗り入れする以前はここが終点であり富山駅前を名乗っていたっつうことですな。実際問題駅前交差点に存在している次第ですのでございまして利便性は向上しましたが存在感が損なわれるようなことにもなっておりませんです。ここでの乗降が可能なのも便利ですもんねえ。

JealousGuy@DoraNekoWeb - にほんブログ村

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    相対式ホーム2面2線を有する地上駅(停留場)である。かつては富山駅前停留場と称していたが、2015年(平成27年)3月14日に改称された。当停留場を境に地鉄ビル前方面(上り)が本線、新富町方面(下り)が支線となっている。ホームは列車2輌分が停車できる長さがあり、停留場内に渡り線も設けられているので一部が接触しないように切り欠かれている。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)