今川河童駅は、福岡県行橋市大字流末にある平成筑豊鉄道田川線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。






駅名にわざわざ河童を加えた今川河童駅でございます。第三セクター化された後の1990年(平成2年)10月に新設された比較的新しい駅ですな。棒線の地上駅で駅舎のない無人駅、ホームの延長線上の線路脇にいるカッパがやけに目立ちます。というかそれしかありませんw この周辺に残っているという「今川のかっぱ伝説」にちなむ駅名なのだそうですが、その伝説を調べようと検索しても出て来ませんでしたw

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    今川河童駅(いまがわかっぱえき)は、福岡県行橋市大字流末にある平成筑豊鉄道田川線の駅である。駅名は、今川のかっぱ伝説にちなんだものである。山口県周南市に本社を置き来店型保険代理店「保険ひろば」を運営する国際貿易株式会社がネーミングライツを取得し、2009年(平成2年)4月1日より愛称付きの駅名が保険ひろばゆめタウン行橋店 今川河童駅となっていた。2020年4月現在は契約終了しており、今川河童駅に戻っている。単式ホーム1面1線を有する棒線の地上駅である。無人駅で駅舎はない。外部とは階段とスロープで結ばれ、バリアフリー対応である。駅周辺には河童(カッパ)関連の施設が多い。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ