由良駅は、鳥取県東伯郡北栄町由良宿にある、JR西日本山陰本線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。














コナン駅でございます。地区挙げてコナンでございます。名探偵コナンの作者、青山剛昌氏の出身地であることからでございますが、街中がコナン一色でございます。鬼太郎の境港と同じでございます。は、言い過ぎでございますな。とにかくコナンです。ところで、コナンってなんですか?

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    由良駅(ゆらえき)は、鳥取県東伯郡北栄町由良宿にある西日本旅客鉄道(JR西日本)山陰本線の駅である。コナン駅の愛称が設定されている。快速列車については、上下線とも半数程度停車する。由良駅は単式・島式2面3線のホームを持つ地上駅である。2003年に実施された鳥取県の鉄道高速化事業により、鳥取駅寄りの分岐の一線スルー化工事が行われ、通過列車が1番線(単式側)を通過するようになった。単式ホームに面して駅舎が有り、島式の2・3番のりばへは跨線橋で連絡している。有人駅であり、駅舎内に自動券売機を備え、一部の時間帯を除いて窓口発券も行う。駅周辺の他、駅前広場から道の駅大栄までの全長約1500メートルの間に、青山剛昌の代表作である『名探偵コナン』のキャラクターを中心としたブロンズ像などの多数のオブジェが設置されている。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ