南堀端停留場は、愛媛県松山市南堀端町にある、伊予鉄道の停留所。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。





伊予鉄道松山市内線の南堀端停留場でございます。松山市内線で唯一、全系統が通る停留場でございます。松山市内線はバリエーション豊富でバラエティに富んだ車両が存在していて、乗って飽きない路面電車でございますですな~。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    南堀端停留場(みなみほりばたていりゅうじょう)は、愛媛県松山市南堀端町にある伊予鉄道城南線・花園線の停留所である。6系統が松山市駅発着に変更されて以降、唯一市内電車(松山市内線)の全系統が使用する停留所となった。城南線から松山市駅方面への花園線が分岐しており、松山市駅 – 西堀端、松山市駅 – 市役所前、西堀端 – 市役所前のいずれの方向へも直通運転が可能な配線である。到着方面別に3つの「島」があり、いずれも安全地帯が付いている。 大街道・道後温泉方面へ向かう場合は、A・Cの2つのホームのうち好きな方を利用可能。いずれの島の分岐器も、列車が進入する際のトロリーコンタクターの操作で転換できるようになっている。通常(安全地帯へノンストップで進入)は、左側が正位とされる。1つ目のトロリーコンタクターを操作後に一旦停止し「開通確認」とある表示灯が点灯すると、反位(右側)になる。他の分岐点もすべてこの方法によっている。なお、松山市駅、JR松山駅前、道後温泉駅では、スプリングポイントが使用されている。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ