上一万停留場は、愛媛県松山市勝山町にある、伊予鉄道城南線の停留所。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。






伊予鉄道松山市内線の上一万停留場でございます。ここで道後系統と環状線系統がYの字に分岐いたします。かつてし駅舎のある電停だったそうでございます。ホームへは横断歩道以外に、道路の両端からホームへの地下道でも結ばれております。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Avatar photo
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    上一万停留場(かみいちまんていりゅうじょう)は、愛媛県松山市勝山町2丁目にある伊予鉄道城南線の停留所である。相対式2面2線で、上下線とも安全地帯付。地下道、または横断歩道を通ってのりばへと向かう。かつては、警察署前側に渡り線があったが、2000年代に入って撤去された。環状線開通前は、上一万駅にも駅舎があり乗車券などが販売されていた。環状線開通とともに駅舎は廃止され、跡地は伊予鉄直営の駐車場になった。1986年まで、国鉄との連絡運輸があって、チッキの取り扱いも行われていた。現在はその駐車場も廃止され、跡地には高層マンションが建つ。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ