西青山駅は、三重県伊賀市伊勢路字青山にある、近畿日本鉄道大阪線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。






近鉄大阪線の西青山駅でございます。相対式2面2線の高架駅でございます。この駅の東側は新青山トンネルでございます。青山トンネル事故を契機にして新青山トンネル経由の新線への切り替え時に移転して1975年(昭和50年)、現在の駅になっております。国道165号線が駅前を走り、駅の入口も国道165号線にございますが、秘境感が凄まじいのでございます。それでも乗車人員は1日平均10人以上あるんですよね今でも。この区間は各駅に停車するとはいえ、急行も停車する駅なのでございます。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    西青山駅(にしあおやまえき)は、三重県伊賀市伊勢路字青山にある、近畿日本鉄道(近鉄)大阪線の駅である。相対式ホーム2面2線を持つ高架駅。ホーム有効長は6両。出入口は国道165号寄りに駅舎がある南側1箇所のみである。かつては駅舎から国道を跨ぐ歩道橋が設置されており、国道の北側にも出入口があったが、2017年までに撤去されている。急行(桜井駅 – 榊原温泉口駅間各駅停車)・普通列車 (名張駅・青山町駅 – 伊勢中川駅間の運転)が停車する。日中は急行列車の毎時1本の列車が停車するが、急行は朝6時台 – 夜22時台まで(大阪方面直通は7時台 – 21時台まで)の運転であり、それ以外は全て普通列車のみの停車となる。大阪統括部(旧・上本町営業局)と名古屋統括部(旧・名古屋営業局)の区界が、この駅すぐ東側(大阪上本町起点84.048km地点)に存在する。駅の東側は、近鉄最長の新青山トンネル(5,652m)となっている。東青山駅との駅間距離(営業キロ)は 7.7km で、2018年3月17日現在、同社所有の鉄道路線で最長距離となっている。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ