五条駅は、京都市下京区大坂町にある、京都市営地下鉄烏丸線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。










京都市営地下鉄烏丸線の五条駅でございます。島式1面2線の地下駅で、一般的な地下鉄の駅そのものでございますな。五条駅と言えば他に奈良県五條市にある和歌山線の五条駅がございますが、流石に遠いので同名駅であれども誤乗は(←それとなくダジャレ入れたなオイw)ないことでしょうが、その昔は京阪本線の五条駅が存在したのでしばしば誤乗があった(←それとなくダジャレ入れたなオイw)とか。京阪本線の五条駅は改称されて現在は清水五条駅になっておりますが、京都のみならず関西は特に同名異駅が多数あるのでございますよ。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Avatar photo
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    五条駅(ごじょうえき)は、京都府京都市下京区大坂町にある、京都市営地下鉄烏丸線の駅。烏丸通と五条通が交差する交差点(烏丸五条)の地下にあり、ホームは島式1面2線である。改札口は南北1箇所ずつで、北改札のみ駅員が配備されている。駅施設は五条通の地下を東西に通る共同溝を避けるため交差点のやや南寄りに位置しているほか、交差点北側の出入口からコンコースまでの通路にはこれを避けるための階段がある。なお、ホーム階は共同溝の下部に位置している。五条烏丸から四条烏丸を経て烏丸御池まで、京都を代表するビジネス街が広がっている。駅の直上に烏丸五条(からすまごじょう)(五条烏丸(ごじょうからすま)とも呼称)交差点が存在する。五条通(国道1号・国道8号・国道9号)と烏丸通(国道24号・国道367号)が交わり、国道9号・国道24号・国道367号の起点および国道8号の終点となっている。東へ国道8号、西へ国道9号が延びるが、東西方向には国道1号が重複しているため、法令上は4方向に異なる番号の国道が延びる交差点でありながら、見た目の上(実延長区間)では国道1号と国道24号(南方向)、国道367号(北方向)の交差点となっている。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ