西二見駅は、兵庫県明石市二見町西二見にある、山陽電気鉄道本線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。








山陽電気鉄道本線の西二見駅でございます。相対式2面2線の駅で、地下道が自由通路になっており、そちらに改札がございます。無人駅でございます。2004年(平成16年)8月に新設開業した、山陽電気鉄道で最も新しい駅となっております。周辺は現在も開発が進む新興の住宅地でございます。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Avatar photo
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    西二見駅(にしふたみえき)は、兵庫県明石市二見町西二見にある、山陽電気鉄道本線の駅。2017年現在、山陽電鉄で最も新しい駅である。2004年(平成16年)8月21日 – 山陽電鉄本線の東二見駅 – 播磨町駅間に新設開業。相対式ホーム2面2線を持つ地上駅。改札は地下にあり、駅出入口は線路南北の自由通路を兼ねている。開業当初から無人駅となっているが、緊急時に備えてか改札窓口自体は設けられている。改札階からホームへはエレベーターが設置されている。駅南側では、マンション建設工事等、宅地開発が行われている。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ