太秦広隆寺駅は、京都市右京区太秦組石町にある京福電鉄嵐山本線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。

嵐電太秦広隆寺駅の嵐山方面ホームは、民家の玄関だっ。 ガキんときから見慣れているから不思議に思ったことがなかったけど、気が付けば・・・変だよなwww

ずっと太秦で映画のエキストラのバイトしてたから、ここいらは庭みたいなモンだったりするw

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    太秦広隆寺駅(うずまさこうりゅうじえき)は、京都府京都市右京区太秦組石町にある京福電気鉄道嵐山本線の駅。駅のすぐ北西に広隆寺があり、楼門前の併用軌道を横切る電車の姿は京福電鉄(嵐電)沿線のハイライトの一つである。相対式ホーム2面2線を持つ地上駅。各ホーム西端の斜路で三条通と連絡する。通常は駅員無配置駅となるが、多客期の週末を中心に駅員が配置される場合がある。嵐山駅方面行きホームは、ホームに面して商店の入口や民家の玄関、路地の入口があり、ホームが道路として利用されている。そのため、ベンチの類がまったく設置されていない。車内で流れる車内放送で、当駅の隣の駅を発車した直後に放送される当駅名のアナウンスのBGMにテレビドラマ『暴れん坊将軍』のテーマ(2014年3月までは『水戸黄門』の主題歌「あゝ人生に涙あり」の一節)が流れる。東映太秦映画村や東映京都撮影所の最寄り駅であるためである。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ