玉柏駅は、岡山県岡山市北区玉柏にある、JR西日本津山線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。








玉柏駅でっす。タマカシワって読みたくなるっす。タマガシってどういうことですかい、みたいな。ワはどこ行ったん?ワがない世の中はギスギスになりまっせ~。タマガシ・・・パチンコ屋さんでっか? ・・・それは玉貸し、か。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    玉柏駅(たまがしえき)は、岡山県岡山市北区玉柏にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)津山線の駅である。相対式ホーム2面2線を有し、行違い設備を有する地上駅。国鉄末期に棒線化されたが、津山線高速化事業により一線スルー(駅舎のある上り側2番線が上下本線、反対の下り側1番線が上下副本線)の交換駅として交換設備が復活した。互いのホームは構内踏切で連絡している(2019年度に新型へ更新)。標準メロディの接近放送も導入されている。岡山駅管理の無人駅。木造の古い駅舎があるが、駅事務室部分が取り壊され、待合室のみのおおよそ半分の大きさに改築されている。当初の雰囲気をうまく残している。駅舎と反対側のホームには待合室がある。駅舎には郵便ポスト(岡山中央郵便局)がある。2018年の西日本豪雨後の部分復旧では、この駅が岡山側の折り返し地点として使われた。全ての通過列車と、行違いのない停車列車は、上下線問わず2番のりばに発着あるいは通過する。反対方向からの通過列車と行違いを行う停車列車は、上下線問わず1番のりばに発着する。停車列車同士の行違いの場合は、津山方面行き(上り)が1番のりば、岡山行き(下り)が2番のりばに入る。周辺はやや大きな集落であるが、県道27号線を走る宇野バスと競合する。同駅の発着本数が1 – 2時間に1本であるのに対し宇野バスの方が本数がはるかに多く、運賃もあまり変わらないことから鉄道利用者は少ない。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加中です。左にある「にほんブログ村」の赤いバナーをポチっとしていただけると、私が喜びます。