御幣島駅は、大阪市西淀川区御幣島一丁目にある、JR西日本JR東西線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。




かつて若輩者だった頃に乗り鉄癖を発揮して、阪神国道線に乗ってこの周辺まで来たことがございました。中津から阪神北大阪線で野田へ行き、国道線に乗車してこの辺りまで来て、折り返して京都へ戻ったっていう記憶が残っています。なんの因果か、今も同じようなことをしておりますw 当時のこの辺りって何だか薄汚れた雰囲気が漂っていたような気がするんですが、今は見違えるほどですけどね。スモカ歯磨きの建物は当時の印象にも残っております。家族に愛用者が居た、タバコのヤニ取りに特化した歯磨き粉ってことで売れてたんですよね。当時既に下火だったのかも知れませんけど、子供心に不思議だったのを覚えています。JR東西線が開通するなんぞ全くの想像外だった若輩の記憶でございました。

当分の間、リアルタイムではございませんで、過去に訪れた際の写真を基にした記事が続きます。新型コロナ、緊急事態宣言が出されたことに伴い、不要不急の外出を避けるよう要請されている地域が増えましたのでワタクシも一人旅に関しては一時自粛させて頂きます。ライフワークでありますので忸怩たる思いがございますが昨今の状況を踏まえれば仕方ないことでございます。過去に撮り溜めていた画像がまだ多く手元にあるので、暫くはそれを使用して記事の更新は続けて参るつもりです。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    御幣島駅(みてじまえき)は、大阪府大阪市西淀川区御幣島一丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)JR東西線の駅である。駅シンボルは、当駅の周辺に川が多く、渡し船が航行していたことにちなみ、「渡し船」である。駅カラーはスカイグレーである。歌島橋交差点の北側に位置する。島式ホーム1面2線を持つ地下駅である。8両編成対応。改札口は1ヶ所のみ。地上への出入口は、西淀川区役所付近の1番出入口、バスターミナル付近の2番出入口、尼崎寄りの3番出入口の3ヶ所。歌島橋交差点地下にある地下道や地下駐輪場にも繋がっている。なお、ホームに設置されているエスカレーターは上りのみである。日中時間帯は1時間あたり区間快速4本、普通電車4本の合計8本が停車する。朝ラッシュ時は本数が多くなる。すべての列車が停車する。なお、御幣島・歌島橋とも、1975年(昭和50年)に廃止された阪神電気鉄道阪神国道線の停留所名に使われていた。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加中です。左にある「にほんブログ村」の赤いバナーをポチっとしていただけると、私が喜びます。