上菅谷駅は、茨城県那珂市菅谷にある、JR東日本水郡線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。












水郡線の上菅谷駅でございます。ここから水郡線の常陸太田支線が分岐しております。島式ホーム1面2線と単式ホーム1面1線、2面3線ある駅でございます。駅舎は近代的な作りのものですが各ホームへは昔ながらの構内踏切での連絡でございます。拙者の訪問時、各方面に向かう列車が集結いたしまして3線とも列車が停車しているというシーンにお目に掛れましたが、いつもそうなんですかね?那珂市の代表駅ですので、結構利用者が多い様に見受けられましたですね。学生さん達なんでしょうかね?知らんけど(知らんのかいw)。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Avatar photo
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    上菅谷駅(かみすがやえき)は、茨城県那珂市菅谷にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線の駅である。那珂市の代表駅で、本線と常陸太田支線(常陸太田駅方面)が当駅で分岐する。駅舎側より、島式ホーム1面2線(1・2番線)と単式ホーム1面1線(3番線)、計2面3線のホームを持つ地上駅。ホームと駅舎間は中菅谷側にある構内踏切で結ばれている。構内には側線が並ぶ。駅出入口は東側(駅舎)1か所のみで、市役所のある西側へは直接出入りできない。直営駅であり、管理駅として、本線の常陸青柳駅 – 常陸鴻巣駅間の各駅および常陸太田支線の各駅を管理している。みどりの窓口と簡易Suica改札機が設置されている。2010年1月に供用開始された茨城県道314号上菅谷停車場線のロータリーに接しているが、空き地が多い。2011年10月より、上菅谷駅前の活性化のために2ヶ月に一度の歩行者天国イベント(サスガ☆カミスガ、ガヤガヤ☆カミスガ)が開催されており、その日だけは極端に利用客数が増えている。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ