榛原駅は、奈良県宇陀市榛原萩原にある、近畿日本鉄道大阪線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。








近鉄大阪線の榛原駅でございます。宇陀市の代表駅で、特急の一部が停車いたします。島式2面4線と単式1面1線の3面5線の駅でございます。朝晩に当駅折り返しの列車がございます。自然に恵まれながらも近鉄大阪線の利便性から、大阪市のベッドタウンとして人気が高いのだそうでございます。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    榛原駅(はいばらえき)は、奈良県宇陀市榛原萩原にある、近畿日本鉄道(近鉄)大阪線の駅。宇陀市の代表駅である。2面4線の島式ホーム(1 – 4番線)と単式1面1線のホーム(5番線)が並んだ、3面5線の地上駅で橋上駅舎を有する。改札口は1箇所のみ。出入口は南北双方にある。快速急行以下の全一般列車と、一部の特急列車が停車する。当駅に停車する阪伊乙特急は大和高田駅と一体化されており、全列車が大和高田駅と伊賀神戸駅にも停車する。阪伊乙特急は大阪難波駅発着の全列車と大阪上本町駅発着の7時、8時台を除く特急列車が、9時台までと20時以降の大阪上本町行き特急が停車しており、平日早朝の1列車(名張駅始発)のみ京伊特急も停車する。当駅に停車する阪伊乙特急で布施駅に停車する列車は1本も設定されていない。2003年3月6日ダイヤ変更から特急停車駅となっているが、停車開始当初の京伊特急は阪伊乙特急との併結運転を実施する5往復が停車(単独運転の系統は全列車通過)しており、2012年3月20日ダイヤ変更で阪伊乙特急との併結運転が廃止されてからは単独運転となった京伊特急の全列車が当駅を通過していたが、2018年3月17日ダイヤ変更で1列車のみ当駅への京伊特急の停車が復活している。一部の快速急行・急行は当駅で特急を待避しており、中には乙特急と急行系列車との緩急接続も行なう列車も設定されている。日中は急行(桜井駅 – 榊原温泉口駅間各駅停車)が毎時3本停車する。準急以下の列車で当駅発着となる列車が設定されている。大阪方面からは朝と夜に準急・区間準急・普通列車の一部が当駅で折り返し運転を実施しているほか、平日の朝に1本、五位堂行き普通が設定されている。名張方面からの折り返し列車は設定されていないものの、早朝に当駅始発の名張行き普通列車が1本設定されている。周囲は、大阪のベッドタウンになっている。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ