女子大駅は、千葉県佐倉市ユーカリが丘にある、山万ユーカリが丘線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。








山万ユーカリが丘線の女子大駅でございます。長らく付近に女子大が存在しないのに女子大駅という名前ってことで話題になる時期が続きましたが現在では和洋女子大学の佐倉セミナーハウスが出来ておりますですな。ここにユーカリが丘線の車両基地があり、一段高くなっている道路上から留置車両を見ることが出来ますね。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    女子大駅(じょしだいえき)は、千葉県佐倉市ユーカリが丘五丁目にある、山万ユーカリが丘線の駅である。駅前に和洋女子大学の佐倉セミナーハウス(研修棟・宿泊棟・食堂・グラウンド)が存在する。この佐倉セミナーハウスの敷地は、市川にある和洋女子大学キャンパス自体の移転予定地であった。駅名はこの移転を見越して先に名づけられたものであり、計画が中止となった後も駅名はそのまま残された。単式ホーム1面1線の地上駅。ホームは入口から階段・スロープをやや降りた所にある。無人駅で、かつてはコンビニエンスストアが駅舎に併設されていたが、現在は撤退しており、後にコインランドリーが入っている。トイレは設置されていない。当駅の北側にはユーカリが丘線の車庫がある。そのため、1日数本だが当駅発着の列車が存在する。女子大駅は車両基地の最寄り駅であり、前述のように1日数本、当駅始発の列車が存在する。車両基地には設備はピット×1線・留置線×1線が存在し、ユーカリが丘線で運用される1000形が3編成在籍しており、3編成のうち1 – 2編成が留置されている。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ