京成臼井駅は、千葉県佐倉市王子台三丁目にある、京成電鉄本線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。








京成電鉄京成本線の京成臼井駅でございます。相対式2面2線の橋上駅でございます。京成上野からの各駅停車がここで折り返す運用になっており、引き上げ線がございます。相対式の両ホームとも線路を敷設すれば島式2面4線に拡張可能な構造になっております。各駅停車の行先表示幕は「うすい」となっておりますが、これは北総線白井駅と誤認されるのを防ぐためでございました。最近になって電光式のものは京成臼井と漢字表記に改められておりますですな。駅名と行先表記が同じになってスッキリってとこですかね、なんてうすいアタマで考えたりして(←だから無理に駄洒落を放り込むのヤメロってのw)。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    京成臼井駅(けいせいうすいえき)は、千葉県佐倉市王子台三丁目にある、京成電鉄本線の駅である。相対式ホーム2面2線を有する地上駅で、橋上駅舎を持つ。隣のユーカリが丘駅と同じように島式ホーム2面4線に拡張できる用地を備えているが、上下線いずれも待避線が敷設されていない。また、京成佐倉駅方に引き上げ線があり、日中は主に京成上野駅発の各駅停車の折り返しに使用される。有効長は8両編成対応である。バリアフリー対応として、コンコースとホームを連絡するエレベーターや多機能トイレが設置されている。また、自動改札機設置の有人駅(京成佐倉駅管理)であり、フルカラーLED式発車標がコンコースに1台、上下線ホームにそれぞれ1台ずつ設置されている。トイレはコンコースフロアに設置されており、通常のトイレが上りホームへ下りる階段付近に、多機能トイレが改札口を入って左手に設置されている。駅舎は「京成臼井駅ビルViM」と名付けられた駅ビルとなっており、ココカラファイン、ダイソーなどが出店している。当初駅ビルはホテルなどを含む地上10階・地下1階建ての大規模なものを建設する予定であったが、現在の形に縮小された。旅客向け案内(路線図・方向幕・駅構内)では平仮名で「うすい」と表記され、乗車券および駅入口の看板のみ「京成臼井」と表記されている。平仮名表記は、北総線が開通し、京成高砂駅へ延伸して直通運転が開始されてからは、漢字表記が類似する白井駅との誤認を防ぐことにもなった。同時に、車両の方向幕も「うすい」表記となった。2014年にはホームの駅名標も「うすい」表記のものに交換された。2020年に京成3000形、3100形、3700形の方向幕と車内案内表示器、3400形の車内案内表示器のデータが入れ替えられた。変更点はこれまで省略していた駅名に「京成」表記を付けるもので(例:上野→京成上野)、これを機に「うすい」から「京成臼井」表記に変更された。併せて路線図も「京成臼井」表記に変更となった。(3500形・3400形の方向幕は引き続き「うすい」表記である)

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ