日高川町

スポンサー広告

日高川町(和歌山県)の「フタw」

本文中の画像は(一部を除き)クリックで拡大表示されます

和歌山県日高郡日高川町(和歌山県・有田日高地方)の「マンホール蓋=街のフタw」その1です。(撮影or提供/びんちょうタン様)

–PR–


WikiPedia
Screenshot日高川町

日高川町(ひだかがわちょう)は、和歌山県の中部に位置する町である。2005年5月に旧川辺町、中津村、美山村が合併して誕生した。日高川町の名はこれらの町村を共通して流れる日高川に由来する。旧川辺町地域ではみかんを初めとした農業が盛んで、鮎の日本一の養殖場がある。旧中津村、美山村では林業が中心で、備長炭の生産量は日本一である。近年は観光に力を入れており、グリーンツーリズムが盛んになってきている。安珍・清姫伝説で有名な道成寺がある。また、世界一長い焼き鳥にも挑戦している町である。旧美山村にある椿山ダム湖に「日本一楽しい山彦」が体験できる観光スポットがある。大阪市内からのアクセスの良さ、豊富な自然、確立された受入システムがあり、田舎暮らし希望者に人気が高く、県内でも特にIターン者が多い地域。Iターン者、地元住民でつくる協議会「ゆめ倶楽部21」の活動が活発。

和歌山県のニュース(Googleニュース)

コメントはこちらから

*

Optionally add an image (JPEG only)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

FACEBOOKでコメント

ご自身が撮影されたマンホール蓋を投稿してみませんか?
自分の地元・ご当地にも素敵なデザイン(に限りませんがw)のマンホール蓋があるのに掲載されてない!
街おこしや地域活性化の一助として様々なところにリンク付きで掲載してPRしたい!
などとお考えでしたらぜひ当サイトに掲載させてください。画像添付ができるコメント欄からもお気軽にどうぞ。
ご希望があれば本文や掲載文とともにPRコメントも掲載させていただきます。

一応、マンホール蓋に限らず、消火栓や量水器の蓋などで外見が「フタ」な路上設置物が原則です。
表面がコンクリート製などのものは除かせて下さい。

フタwランダム表示