鬼越駅は、千葉県市川市鬼越一丁目にある、京成電鉄京成本線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。








京成電鉄京成本線の鬼越駅でございます。複線区間にある島式1面2線の地上駅となっております。平屋の駅舎があり、駅舎とホームは遮断機付きの構内踏切で連絡しております。ニッケコルトンプラザ、市川中学校・高等学校などの最寄り駅となっております。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. アバター画像
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    鬼越駅(おにごええき)は、千葉県市川市鬼越一丁目にある、京成電鉄本線の駅である。島式ホーム1面2線を有する地上駅。構内踏切がある。駅舎は京成八幡寄りにあり、自動改札機が設置されている。自動改札導入以前の駅舎は現在位置より中山駅方向に引っ込んだ位置にあり、小さな広場と売店が存在した。ホーム一番線南側に沿って通っている道路(京成電鉄の敷地)が自転車駐輪場の様になっているが、鉄道会社や自治体が用意した駐輪設備ではなく、違法駐輪状態にある。現状、自転車が道路を常に一部塞いでいる状態で、車両通行の妨げとなっており、やむを得ず市のシルバー人材スタッフによる整列作業が実施されている。駅舎入口南側の端に『駐輪禁止』のプレートが掛かっている。駅東側には船橋市との市域があり、駅西側には真間川が流れる。当駅から約1キロメートル(km)圏内には、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京都交通局(都営地下鉄)の本八幡駅、東日本旅客鉄道(JR東日本)総武本線(総武緩行線)の下総中山駅が位置する。駅南側には京葉道路(京葉市川インターチェンジ)、東京外環自動車道、国道298号、千葉県道6号市川浦安線、新行徳橋、行徳橋、国道14号(千葉街道)、千葉県道283号若宮西船市川線、駅東側には千葉県道59号市川印西線が通る。 千葉県道283号若宮西船市川線沿にはディーラーなど自動車関係の店舗が数多くある。江戸川沿いにある田尻地区周辺は工業用地となっており倉庫や工場が建ち並んでいる。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ