海神駅は、千葉県船橋市海神五丁目にある、京成電鉄京成本線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。








京成電鉄京成本線の海神駅でございます。複線区間にある相対式2面2線の地上駅となっております。駅舎は京成船橋駅方面ホーム側にあり、ホーム間は上屋付きの跨線橋で連絡しております。東京医療保健大学船橋キャンパスなどの最寄り駅となっております。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. アバター画像
    by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    海神駅(かいじんえき)は、千葉県船橋市海神五丁目にある、京成電鉄京成本線の駅である。相対式ホーム2面2線を有する地上駅。ホームは踏切に挟まれており、6両編成の列車分の有効長しかない。駅舎は下り線ホーム側にある。改札口にある自動改札機は2基あるが、通路の幅がとても狭いため、並べて設置することができず、1台ずつ向きを変えて設置している。また、上り線ホーム側の出入口は車椅子利用者が駅員の付き添いのもと利用できるリフトがあるため、一般の乗客は使用できない。各ホーム間は跨線橋により連絡している。2012年度に改良工事が行われ、駅舎を建て替える他、自動改札機の増設、エレベーターの新設、1番線ホームのほぼ中央にあったトイレを2番線ホームに移設などが行われた。当駅は千葉街道(国道14号)の北側の一段高い、海神山(海神山緑地)の丘陵部に位置している。海神山には昭和初期に富裕層の別荘が建ち始めたことに由来する大邸宅の多い高級住宅街となっている。2000年代に入ってからは、売却などにより大邸宅の小規模な住宅地への再開発が進んでいる。駅北側には千葉県道9号船橋松戸線が通る。当駅から約1.5 km圏内には東葉高速鉄道東葉高速線の東海神駅、東武野田線の新船橋駅、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京地下鉄(東京メトロ)・東葉高速鉄道の西船橋駅、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東武鉄道の船橋駅がある。駅前通りは狭いながらも商店街として賑わっていたが、2000年代に入ってからは衰退傾向にある。また、駅前通りの狭さから、かつて駅前を走っていた西船橋駅から諏訪神社に向かうバス路線(現在の京成トランジットバス海神線)も1991年に駅前を回避するルートに変更された。当駅と当駅東側の海神第1号踏切は、えのもとえつこ・鎌田歩による絵本「ふみきりくん」のモデルとなっている。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ