吉備真備駅は、岡山県倉敷市真備町箭田別府後にある、井原鉄道井原線の駅。

記事中の画像は、クリックすると拡大して、スライドショーでご覧いただけちゃいます。




平成30年7月豪雨で真備町一帯の小田川が氾濫した時は、この高架駅の駅構内が冠水したんですから凄まじい災害であったことが分かります。吉備真備の駅名は奈良時代の政治家である吉備真備の名であるので「きびのまきび」ですが、所在地の真備は「まび」と読むっちゅうややこしいことになっておりますな。国道486号を挟んで待合所である六角堂が建てられて異彩を放っております。待合所と図書室併設でございます。

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by DoraNeko

    Wikipediaから引用
    吉備真備駅(きびのまきびえき)は、岡山県倉敷市真備町箭田別府後1102-11にある、井原鉄道井原線の駅。駅名は、奈良時代の政治家で、遣唐使に任命された吉備真備の故郷であることに由来する。なお、人名と駅名は「まきび」だが、町名は「まび」である。相対式ホーム2面2線で列車交換が可能な高架駅。直接ホームに上がる形の無人駅である。駅北側の文具店太田文具にて乗車券を発売する(休日・年始を除く)。駅名標下部に吉備真備のイラストが描かれている。高架下には待合所が設けられている。パークアンドライド用に、駅前に30台分の駐車場がある。

よろしければcommentをお願いします

*
*
* (公開されません)

鉄軌道リスト

JRグループ各社
大手私鉄・準大手私鉄
中小私鉄・公営鉄道・第三セクター
ケーブルカー・ロープウエイ
ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加中です。左にある「にほんブログ村」の赤いバナーをポチっとしていただけると、私が喜びます。